半沢直樹よ、うちの会社に来ておくれ

日曜の夜、夫と、半沢直樹2を一緒に見た。
ヤツのすごいところは、あんな腐った職場でもモチベーションを保って、おかしなことは「おかしい」、お客様のためにならないことは「よした方が良い」と言えるところ。
 

f:id:mameco98:20200721224213j:plain

 
私の話で恐縮だが、いまの上司が、今まで出会った中で1番人間的にイヤなヤツなのである。
「これすでにご連絡してますよ」と言うと、むきになってリアルに「それって何日の何時に連絡した?」とか言っちゃうタイプ(実話)。
モラハラ気質で、全部自分で事細かに把握しなくちゃ気が済まないし、自分の思った通りに全てを決定したいひとで、「それはアンタの趣味だろう」と思っても、こんな風にネチネチ言われるので、会議ではなるべーーくひっそりしていました。
 
だけど、ちがうよね。
一人一人のこういう態度が、上司を勘違いさせるんだよね。
意見が活発に交差しない、この職場はダメだ、と。
 
半沢よ、日曜の夜に勇気をもらったぞ。
 
ということで私は昨日から、他の人が槍玉にあがっていても、論理的におかしいと思ったら、途中で入ることにしてみました。
そうするとやっぱり、すごく揚げ足とってくるけどね。自分は適当なコミュニケーションしかしないくせに、他人には「行間読めなんてコミュニケーションは通じない、まめさんは〇〇って言ってるわけですよね?」とか攻撃してくるけどね。
 
だけど、ここで負けちゃダメなんだ。そしたら一生変わらない。
ダメな職場で思考停止して、どんどん頭悪くなってく。
 
だからここを脱却するまでは、ここで頑張るしかない。
だから、苦しくても伝えていくしかない。いつか他の人が、「自分もこのままじゃダメだ!」って気付いてくれるまで。
 
そんなわけで、精神病まない程度にがんばります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ