mamelog

アラサーワーキングマザーの日常

11ヶ月、大変なんですけど。

f:id:mameco98:20181027034715j:image

 

という出だしから始まります。みなさんこんにちは。

不定期ブログへようこそ。初っ端、悩みやイライラの話から始まります。

 

娘、11ヶ月。

最近、大泣きして大変です!!!

 

 

泣きポイント↓

  • ご飯食べるときに私が食べさせてるスプーンが欲しい、もらえない
  • ご飯食べてる時にマグを落とす、取ってほしい
  • 眠い、眠らせてくれ
  • お風呂場で自由に歩きたい
  • お風呂場でシャワーの蛇口ひねりたい
  • キッチン入りたい
  • 色んな引き出し開けたい
  • バッグの中身出したい

と、多種多様に泣きポイントが……。

もしかして、自己主張&イヤイヤの黎明期か…?汗

 

それと同時に、私も、職場復帰後2ヶ月が経ち、戦力カウントされ始めて余裕ナシ。。

今朝、成人になって初めて、「もーーー!」って言っちゃいました。恥ずかしい。

 

恥ずかしい。なぜならば、子供も夫も悪くない。

全ては私の自己管理が足りないから。

 

余裕がなくて、仕事してなければもっと優しくしてあげられるかな、心地良くしてあげられるかな、じゃあ辞めようかなとか考えてしまった。

 

でも、そんな生半可な気持ちでワーキングマザーやろうと思ったのか?

復帰する前の覚悟や夢や、もろもろの目標はそんなもんだったのか?と、自省。

 

たぶんね、わたし、こんなに心を砕いているのに、自分のこと後回しで愛しているのに、大泣きされたり、イヤイヤされたりして、悲しかったんだと思う。

 

でもそれって、人として当たり前だよね。子と言えども違う人間、分かり合えるはずないよね。私の思い通りになるはずがない。だから心が通じ合って、抱きしめてる時の至福があるのに。

 

恋愛と同じなのに、自分が産んだってだけで、人と人の境界線が曖昧になってる。

子供に主張が出てきたのは、喜ばしいこと。

どんな状況にも負けないで、自分で考えて、自分の力で乗り越えていけるように、そういう名前を授けたのだ。

 

という訳で、今日の夜は1人反省会。

この気持ちをLINEで夫に共有したら、週末いっしょに対策考えてくれるって。

こんなに恥ずかしく未熟な私なのに、呆れずに、一緒に悩んでくれる夫にも感謝だよ。

 

色々整理できたら、またブログ更新します。