妊娠

人生の中でも限られた期間しかない、子供と一緒に過ごす日々。

産後これだけは必要だと思ったもの3つ

以前記事にした通り、私はかなりケチでありますので、出産準備は必要最低限のものだけ揃えたつもりです。

【出産レポ_3】ようこそこの世界へ!

出産レポ、遅くなりました。これで最後です。

【出産レポ_2】深夜に破水、へその緒が首に絡まる

出産レポ、その2です。

【出産レポ_1】フライング入院で一時帰宅

先日、3,042g、51cmの元気な女の子を出産しました。今思えば前駆陣痛だった痛みでフライング入院、 自宅での深夜破水、 帝王切開の可能性の示唆、 陣痛促進剤投与した後の子宮口のスピード全開に至るまで、 どなたかの参考になれば良いなと思うので、記事に…

40w3d 出産しました

紆余曲折あったのですが、本日無事に第一子となる女児を出産しました。 母子ともに健康でございます。

40w1d 入院日決定&内診グリグリが痛かった

さて、今日は出産予定日を過ぎての健診です。 何度か記事に書いている通り、実母は子供3人が全員予定日超過し、かつ陣痛促進剤で出産しているので、初産の私は「こんなものかなぁ〜」と悠長に構えていました。

妊娠中に夫にしてもらって嬉しかったこと5選

そろそろ、初めての妊娠期間を終えようとしています。 8カ月半ほどの妊娠期間で、夫にしてもらって嬉しかったことを5つ選びました。

ベビードレスを手作りしてもらいました

先日の「出産準備リスト」でも書きましたが、私はベビー用のセレモニードレスを買いませんでした。

39w2d 臨月は暑くて眠いよ

こんにちは。まめです。 連日30度超えの猛暑、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は今年、夏らしいことができないので、冒頭の写真を眺めてせめてもの夏気分を味わいます。これは去年訪れたハワイの写真。また行きたいなぁ。

39w1d 里帰りのプチストレスとお腹が痛いという話

妊婦健診も週1回になり、「いよいよかぁ……」と身の引き締まる思いです。 先日の健診では、子宮口は全く開いていないとのこと。 隣の駅まで往復歩いたり、家の中でスクワットしたり、乳頭マッサージしたりしてるんだけどなぁ。

陣痛タクシーに登録しました

正期産に突入するにあたりオススメする手続きとして、陣痛タクシーの登録があると思います。

38w0d 里帰りと前駆陣痛

正期産に入り、都内の実家に帰ってきました。 近場ではありますが、「里帰り出産」であります。

【マタ旅レポ_3】妊娠7カ月目に箱根旅行へ/絶品お昼ご飯とオオシマザクラ

箱根2日目です。なぜかいつもより早く起きてしまう、旅行の朝。 朝から温泉に入って、朝ご飯をいただいて、最後の時間を惜しむようにウダウダしてから、出発です。

【マタ旅レポ_2】妊娠7カ月目に箱根旅行へ/旅館でゆったりステイ

ラリック美術館見学後、すぐ近くにある「仙郷楼 別邸 奥の樹々」さんに向かいました。

【マタ旅レポ_1】妊娠7カ月目に箱根旅行へ/経緯とラリック美術館

「しばらく夫婦2人きりの旅行はお預けだね」ということで、春、妊娠7カ月の終わりに、東京から車で行ける、箱根に行ってきました。 妊娠期における旅行、いわゆる「マタ旅」については賛否両論だと思いますが、私は行って良かったと思います。

【正期産】子供が生まれたらやりたいこと

ついに正期産に入りました。あと1カ月の間にお産があると思うとドキドキします。 友人曰く、「産後2カ月くらいはバタバタすぎてなにも記憶がない」そうなので、今のうちに、子供とやりたいことをメモしておきたいと思います。

出産前に夫とデート

私たち夫婦は外出が好きで、休日になる度に街へ出かけました。 今週末に実家に帰るので、先週末もどこか行こうかということになり、きままに銀座へ。

「なるべくお金をかけない」出産・育児準備リスト

私はモノが増えるのが好きではないです。「あれば便利だけれど、なくても代用できる」ものは買わないように心がけています。 幸いマタニティハイになることもなかったので、「これは本当に必要か?」といった目でベビーグッズを吟味できたと思います。 そこ…

おむつ用ゴミ箱の話

先日書いた記事で、ようやくベビー収納スペースができたお話しをしました。

無印良品で赤ちゃん収納スペースをつくりました

予定日1カ月前を目前に、ようやくベビー用品の収納スペースができました。 すべて無印良品で揃えました。

それでも私は仕事を続けたい

仕事をしている女性は誰しも、妊娠・出産を機に、これからどうするかを考えると思います。 私は「(色々罪悪感はあるけれど)それでも働きたい」という結論に至りました。この気持ちを書いておきたいと思います。

33w6d 真夜中に夫を全力で起こす

先日、真夜中にふくらはぎが猛烈につりました。こむら返りです。 その時の体験と、自分なりに反芻して、これかな??と思った行動を書いてみます。

2人きりの生活が変化するのが少し寂しい件

正期産に入ったら、実家に帰る予定になっています。 とはいっても、私の実家も夫の実家も、今住んでいるところから近いので、すぐ行き来できるのですが。念のため実家で陣痛を待ちたいと思います。

32w1d 逆子が治り、性別判明!と、お腹の毛の話。

以前記事に書いた通り、我が子は6カ月~8カ月後半までずっと逆子なのでした。

祖父母手帳を手作りしました

「祖父母手帳」とは、子供にとって祖父母にあたる、私たちの父母に向けた手帳です。 これ、なにが良いって、今と昔の子育ての違いが書かれているのが良いのです。

32w0d 最終出社日

妊娠9ヶ月目にして、やっと産休に入りました。長かった…。 もちろん、法定は34週からなので、私は早い方なのですが、それでも前回お話しした通り、マイナートラブルが出てきて辛かったです。

【妊娠後期の仕事】身体一番!いつも以上に自分を甘やかす

妊娠後期はしんどいです。うん、しんどかった。 思いもよらない体の変化がたくさん起きて、精神的にというか、肉体的にアクティブになれない時期です。

【妊娠初期の仕事】「報・連・相」でつわりを乗り切る

妊娠しても働き続ける。私にとってそれは当たり前のことでした。

30w5d 糖負荷検査に行く

妊娠中期の検査で、「血糖値が少し高い」と言われ、糖負荷検査をやってきました。 あれは先週のできごと。いつも通りに午前中に仕事をこなし、能天気に健診に行ったのです。

30w3d 逆子のため鍼灸治療へ

だいぶ月日が経ってしまいましたが、記事を書こうと思います。 というのも、妊娠6カ月~8カ月後半まで、健診のたびに逆子なのです。 そのため、意を決して鍼灸治療へ赴いたのでした。